ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

会社設立はどのくらい時間がかかりますか?

ご連絡頂ければすぐにお伺いし、定款の内容などの打合せを行います。資本金や、株主、取締役の内容など、将来を見越して決定しますので、打合せが必要です。
会社の設立は法務局の込み具合にもよりますが、一週間から10日かかります。

ページの上へ戻る

運転資金があまりないですが、お金を貯めてから起業したほうがいいでしょうか?

業種によります。他人のお金を頼っているようでは、起業しないほうがよいです。
銀行から融資を受けるなら別です。また当税理士事務所は融資に関する問題解決を一番得意としているため、一度ご相談下さい。

ページの上へ戻る

会社登記の場所で悩んでます。どのように決めればよろしいでしょうか?登記後変更って可能でしょうか?

もちろん変更は可能です。銀行の関係もありますので、状況を伺って決定いたします。

ページの上へ戻る

合同会社か株式会社か個人事業主か迷ってますが、どのように決めればいいでしょうか?

まずは個人で始められたら如何でしょうか。千差万別ですので、個別にご相談下さい。
初回は無料相談できますので、どんな質問でも構いませんのでお気軽にご相談ください。

ページの上へ戻る

個人事業を考えていますが、資金もあまりないので税理士に依頼のメリットはあるのでしょうか?

個人事業で小さいビジネスをするなら、ご自分でも申告は可能です。税理士は税金を計算するのが仕事ではなく、事業を大きくするお手伝いを致します。
事業を大きくしたいのなら経験豊富な税理士に最初からアドバイスを受けたほうが的確なアドバイスをもらえる可能性が高いです。

ページの上へ戻る

運転資金があまりないですが、お金を貯めてから起業したほうがいいでしょうか?

業種によります。他人のお金を頼っているようでは、起業はおススメできません。
銀行から融資を受けることも可能ですので、もし資金がないようであれば、しっかりとした事業計画書作成して銀行からの資金調達をおススメ致します。

ページの上へ戻る

赤字で困っていますが、顧問料が一時的にお支払いできなくなった場合どうすればいいでしょうか?

ご相談下さい。当事務所はクライアントの見方です。ご相談くだされば、限界までお付き合いいたします。ただ、何の連絡も無く料金が未納となった場合は、3ヶ月目にて業務停止します。

ページの上へ戻る

個人事業を考えていますが、事業計画書は必ず作成したほうがいいのでしょうか?

必ず作成しなければいけないわけではないですが、事業計画書がなければ銀行からの融資もおりませんし、会社を経営する以上、売上は利益の数値計画も重要ですが経営理念、ビジョンは大事かと思います。

ページの上へ戻る

黒字でも倒産するって聞いたことがありますが?

資金繰りがうまくいかなかった場合におきます。
短期的には黒字でも中長期的な返済を考えた際に支払いができなくなった場合に倒産となります。
資金繰りのポイントをご説明致します。

ページの上へ戻る

銀行からの融資を受けたいのですが、相談にのってもらえますか?

みずの会計は銀行とのやり取り融資をもっとも得意としております。お任せ下さい。

ページの上へ戻る