所長ブログ

2013年1月16日 水曜日

住宅ローン 変動 固定

アベノミクスでばら撒きをやっていますが

何年もばら撒きを続けられる訳ではありません。

すでに国の借金は1000兆円を超えていますから、

国債の償還と税収が同額などということにいつの日かなります。

いつ破綻するかははっきり解かりませんが、破綻する時は

強烈なインフレとなります。

その場合、変動金利で住宅を購入している場合、急激な金利の上昇で

住宅ローンが払えなくなり、個人がパンクする恐れがあります。

金利は高いですが今の日本の状況を考えると固定金利がよろしいかと

思います。変動を途中から固定に切り替えることも可能ですので、注意

していたほうが良いかと思います。

家賃を払っている場合、急激なインフレですと家賃も上がります。

お給料が同時に上がればよいのですが。。。

投稿者 水野稔税理士事務所