ホーム > 美容・接骨院の開業

美容・接骨院の開業

美容・接骨院

美容・接骨院

今やエステサロンや接骨院はスクールなどもかなり多く、開業される方がもっとも多い業種の一つでもあります。

Yahooロコの調査によると、愛知県内だけでエステサロンの店舗数は約2700店舗、また愛知県内での接骨院の店舗数は約4000件以上といわれております。開業の数も増えているのと同時に廃業する店舗もかなり多いという結果も出ております。

繁盛させる為には、どんなに技術、腕がよかったとしてもまずは利用してもらい、リピートしてもらい、満足していただき、口コミで新規患者さんに来てもらう必要があります。
人通りがたくさんある立地条件や、ホームページやフェイスブック、ミクシ―、紙媒体などの広告戦略も視野に入れ展開していきましょう。

水野稔税理士事務所のクライアントで広告会社も多く抱えておりますので、戦略的な広告でのアプローチから、税務会計、コンサルティングまでお任せ頂ければと思います。

美容室の開業

美容・接骨院

美容室やサロンは競争が激しく、一般的な個人事業主でさえ開業から1年後で6割が廃業しています。ただし1年生き残った企業の8割方は2年目も生き残れるというデータがあります。このように、1年目をどう切り抜けるかが非常に重要になってきます。
開業までの流れはこちらをご参考ください。

開業してからサロンを軌道に乗せるまでが一番重要な部分になってきます。
水野稔税理士事務所では特に美容室やサロンの経営者の方に
① 集客を増やす
→集客のためのプロモーション(広告)については当事務所で広告業のクライアントが
 多く、HPなどの戦略的な広告のご相談をお受けいたします。
② リピーターを作る
→リピーターの獲得のためには、ハガキやニュースレター、またソーシャルメディア
 の利用など様々な種類・方法がございますので、事業主様のご予算に合わせた提案
 をさせていただきます。

上記2点のアドバイスをさせていただいています。
もし経営や資金運営にご不安があれば、お気軽にお尋ねください。
自身で飲食店も経営する税理士が、全力でバックアップいたします。

接骨院の開業

美容・接骨院

接骨院の企業を考えられている柔道整復師の皆様には、施術と経営を両立させてやっていくことは、非常に労力がかかることだと思います。
経営面ではお金のプロがアドバイスをさせて頂きます。

現在中部地方では接骨院や鍼灸整骨院が非常に増えています。
全国の柔道整復師の施術所は全国50,000件を超え、現在はコンビニよりも数が多い状況になりました。
そのような中、今後国から支払われる保険金の割合も徐々に減少の傾向となっております。
接骨院が今後生き残っていくためには、いかに自費患者を増やすか、また交通事故に遭われた方に治療として接骨院を選んでいただけるかが重要となってきます。
患者様に選んでいただくためには
① 見てもらう(知ってもらう)
→プロモーション(広告)が非常に重要です。
② 選んでもらう
→企画力が鍵となります。
③ リピートしてもらう
→戦略的な経営計画が必要です。

交通事故件数が全国でもトップレベルの中部地方ならではのノウハウもございますので、お気軽にお問い合わせください。